ライティングの基礎知識

ライティングの求人の見つけ方や、基本的なライティングのポイントなどのまとめです。

在宅ライターの基礎知識記事一覧

在宅ワークでライター緊急募集中の求人は、少なからず見受けられます。企業や個人のクライアントが外注としてライターを募集するスタイルは一般的なものになっていて、SOHOを対象にしているマッチングサイトの数も増えてきました。また、インターネット掲示板には募集側と応募側でコミュニケーションをとりながらの選考が進められるライター募集掲示板といったものもあります。ライター緊急募集という場合は、クライアントにも...

ライターがクライアントから依頼された案件に対応する場合、好きなように記事を書いていては求められているものに応えることができると限りません。趣味のブログやホームページに掲載する文章であればどのように書いても構いませんが、依頼された文章である以上はひとりよがりのものであってはいけないのです。そうならないためにライターとして必要なものは、文章力だけではありません。視点製品やサービスなどを紹介する上で、提...

在宅バイトでは入力スキルがあることで、ある程度の対応をすることが可能になります。特にライターの仕事ですとその傾向が顕著であり、依頼の形態もパソコンに備えられている「メモ帳」で記事のファイルを作成すれば良いという場合が多く見られます。パソコンで文字を打つことができれば、最低限の仕事をすることはできるということです。もちろん入力するスピードが早ければ、それだけ時間をかけず多くの記事が完成することとにな...

管理人は在宅ライターの仕事を始めて、6年目を迎えています。今でこそ付き合いの長いクライアントから安定して仕事を受けていることで、ある程度生活の目途もつけることができるようになっていますが、始めたばかりの頃は自分にとって適切な仕事の量もまだ把握することができていません。募集されている案件があれば、ひたすら応募していくということもありました。その当時は仕事に高額なソフトウェアが必要である、事前研修とし...

在宅ライターとして仕事をしている人の多くは、それまでにライターの仕事を経験していません。収入を多く得ていきたいという思いのもとに仕事を始めるわけですが、スタートしてすぐに大金を得ることができるというものでもありません。ライターとして記事の作成を依頼されるジャンルは美容や健康、資格、仕事、金融などなど実にさまざまです。その中でも、元々興味のあるジャンルはあるものです。取り組みやすい得意ジャンルの仕事...

今や在宅ライターのニーズは非常に高いものとなっていて、マッチングサイトなどでは多くの求人募集が出されています。ライターとしての仕事は基本的に個人事業という考え方になりますから、待っているだけでは何もすることができません。仕事は、自分の手で「獲得」しなければならないのです。そのためには、少しでも効率的に応募活動を行う必要があります。プロフィールを事前に作る!多くの求人では、応募するにあたってプロフィ...

企業や個人がさまざまな商品やサービスを紹介するという目的で、日々あらたなウェブサイトを構築しています。在宅ライターは、そのようなサイトで掲載される記事を作成することにも活躍しています。実際にライターを募集しているクライアントにも法人、個人のそれぞれがあります。法人総じて法人では在宅ライターと一定期間での業務委託契約を締結し、1ヶ月単位などで一定量の作業を発注するという傾向が見られます。自分に無理の...

在宅ライターの仕事をする上では、基本的にクライアントとの関係もインターネットを介してのやりとりに限られるということが大部分です。特に個人のクライアントですと、メールなどでのやりとりによって、なし崩し的に仕事がスタートするということもあるのですが、簡単な作業であっても契約をしっかり交わしておくことは重要です。まれに音信不通になってしまうというケースもあり、メールアドレス以外の連絡手段がわからないとい...

在宅ライターの仕事をするときには、指定された形式で記事を電子データファイルとして作成していきます。テキストファイルを使って作成する場合が多く、そのほかにエディタソフトが指定される場合やワード、エクセルなどを使用する場合もあります。いずれにしても、完成したものをクライアントへ納品すれば作業は終了します。ただ、そこですぐに作成した記事のデータを消去してしまうことは良くありません。記事を納品した後にはク...

在宅ライターの仕事をする上では、作業環境を整えることにも気を配らなければなりません。パソコンはあまり型が古いものを使っていると、作業中のフリーズや故障なども心配されるところです。本腰を据えて仕事に励もうと考えるならば、新しく性能の良いパソコンを購入しても良いでしょう。思い切って投資することで、代金分はしっかり稼ごうという意気込みにもつながります。ひとつひとつ行う動作のスピードが速いだけでも、情報を...

在宅ライターが作成した記事は著作物であり、その著作権は納品とともにクライアントへ譲渡されることになります。つまりクライアントの所有物として、サイトに公開されるなどするということです。そこで著作権違反があっては、大変なことになってしまいます。2014年には学術論文について、他者の発表した内容がそのまま無断で使用されていたといういわゆる「コピペ問題」が、大きな話題になりました。たとえ文章の一部分だけで...

在宅ライターの仕事は、作成した記事の数に単価を乗じた金額が報酬として得られるものです。純然たる成果主義の仕事であり、たくさんの金額が得られるためにはたくさんの作業をするしかありません。そのためには少しでも作業効率を高め、ひとつの記事にかける時間が短くなるようにコツもつかむ必要があります。そこで役立つことは表現の「引き出し」を増やし、多様なジャンルについて基礎知識を頭に入れることです。どちらもライタ...

数ある在宅バイトの中で、ライティングの仕事は特別な準備をする必要がなく、取り組みやすいものになっています。普通にパソコンがあれば、一般的に問題はありません。最低限の作業環境だけは、整備するようにしましょう。WindowsやMacに搭載されている「メモ帳」があれば、文章は作成することができます。もちろんもう少し機能がほしいということであれば有料、無料でさまざまなテキストエディタのソフトウェアもありま...

ライターという仕事には、責任があります。主婦という立場で仕事をするならば、家事をおろそかにしない範囲でということになりますが、もちろん仕事の責任も全うしなければなりません。依頼を受けるにあたっては作業の分量と納期までの日数も考えて、余裕を持たせたスケジュール組みにする必要があります。それでも時には急な身内の不幸、子どもが体調を崩すといったこともあります。そのほか作業を始めてみたところ思いのほか難し...

在宅ライターは、クライアントとの信頼関係が非常に重要な仕事です。記事を書くことが仕事ですから、決められた納期を守るということが何より重視されなければなりません。個人が受託する作業であるため、自分の仕事について管理する上司もいません。納期を守るにも、自己管理がすべてということになるのです。そのためには、自分が行う作業にどれだけの時間がかかるのかということを正確に把握する必要があります。実際に仕事を請...

在宅ライターは仕事をするために、自宅でこもっていなければならないということもありません。スケジュール次第で、必要なものも最小限にとどめることができます。パソコン1台があれば仕事をすることができるという点は間違いなく事実であり、極端にいえば誰かのパソコンを借りても何でも作業することは可能です。クライアントと打ち合わせをしなければならない、メールで連絡しなければならないとなるとインターネット環境も必要...

在宅ライターという仕事の取り組み方としては、いろいろな考え方があります。幅広くさまざまなジャンルに対応することができるようになるということもひとつですが、自分の好きなジャンルに特化するということも可能です。趣味と実益を兼ねることができる作業のひとつが、レビュー記事です。クライアントから指定された製品に関してレビューする場合、また指定されたインターネットショップなどで取り扱われている商品に関してレビ...

ライティングの仕事は、求められている記事を電子データというファイルのかたちにしてクライアントへ納品するものです。どれだけ優れた文章を考えることができても、それを納品物に仕上げなければ仕事になりません。そういった意味では、最低限のタイピングをすることができなければならないのです。当然ですがタイピングのスピードは早ければ早いほど、記事を完成させるまでに要する時間も短くなります。つまりタイピングのスキル...

一般的に、ライター向けの案件で単価が高いものというと文字数が多い作業納期が近い作業専門性の高い作業などです。文字数が多い作業文字数の多い作業を行う上で気をつけたい点は、たとえば400文字が10分で済むからといって800文字が20分で済むとは限らないということです。決まった情報量があってそこから文章を作っていくとなると、後の方へなるほどに残されている情報が少なくなっていきます。引き出しが減っていくた...

在宅ライターがクライアントと直接顔を合わせて打ち合わせなどにあたるというケースはそれほどなく、大部分では電子メールを通じてのやりとりをすることになります。連絡があれば必ずレスポンスをするというように、密なやりとりをすることが信頼にもつながります。当然ながら仕事の連絡ですから、そのメールもビジネスメールということになります。メッセージを作成するにも、ビジネスマナーをしっかりと踏まえたものにしなければ...

在宅ライターの仕事では同じ分量や内容の案件でも、クライアントの単価設定が違っていることはあります。これは、クライアントの側で確保すべき利益率の問題なども関係しています。少しでも条件の良い仕事を根気良く探すということもひとつの道ですが、いつまで経っても仕事を受注することができないということになりかねません。そこで同じクライアントと仕事を続けていく中で、ベースアップを実現させるという方法もあります。時...

ライティングの仕事を続けていく中では、クライアントと信頼を築いて長い付き合いにするということも重要です。新規の案件へ応募するにあたり、他社との契約状況やその期間を尋ねられる場合もあります。信頼を強めるものは実績であり、時には日程的に厳しいと思われるリクエストにも対応するといったことが、大きく評価を高めることにもつながります。そういった場合も含めてレスポンスの速さというものは印象を良くしますし、ライ...

ライターとして仕事をする以上、全力を尽くさなければならないということはもちろんです。ただその努力が認められなければ、一生懸命力を尽くしたことも意味をなさなくなってしまいます。そこで、自分に合ったベストパートナーとしてのクライアントを見つけることは至上の命題となります。仕事相手を見極めることは簡単ではなく、実際に契約を交わして仕事をしなければわからない点もありますが、応募にあたってのやりとりで見えて...

在宅ライターを募集しているクライアントの中には、特に個人で事業主としての十分な下準備をしていないままで依頼をかけているというケースもあります。受託する側も勉強していないと、特別に契約を結ばないままで作業を始めてしまうことになりかねません。対価をしっかり支払ってくれる誠実な人であれば良いのですが、必ずしもそうとも限りません。やはりライティング業務として範囲に含まれる内容を含め、契約というかたちで残す...

在宅ライターという働き方は、工夫次第で仕事場所を問わなくすることができるものです。ノートパソコンなどを持ち歩き、モバイルルーターによって屋外でインターネット通信を利用することもできます。ただ、作成した記事のデータをいくつかのパソコンで分けて保存していると、往々にして所在がわからなくなる、管理が煩雑になるなどの問題点もあります。ノートパソコンなどは持ち運びやすいものですが、それだけに盗難の被害に遭う...

自宅でライターとしての仕事をするとなると、プライベート空間と仕事場が一緒であるということになります。そこでどれだけ作業環境が整っているのかということが、仕事の質を占うことにもなるのです。極端な話ですが、テレビや音楽の音が大きく聴こえていて子どもたちも走り回って騒いでいるという中で、仕事に集中することはきわめて困難です。得てして在宅ワーカーでも「できる人」は、仕事場が自宅であるということを強みにして...

ライティングの仕事は、記事を書けば書いた分だけの収入が得られるというものです。究極の成果主義であるということもでき、そういった意味ではモチベーションにもつながりやすいところがあります。ただ、何も考えずに作業をしていれば報われるというものでもありません。個人事業主として活動することになるため陰ながら誰かが見ていてくれる、助けてくれるという他力本願の姿勢を持っていてはいけないのです。地道に作業をしてい...

主婦とライターという仕事は、一見すると結びつかないようなイメージがあります。ですが実は一般人を代表する書き手として、主婦ライターを求めているクライアントは多いのです。本職のライターに仕事を依頼すれば、確かに上質な記事ができあがります。商品やサービスを売りたいというときに、実際に売り上げへつながる文章は、説得力のあるものでなければなりません。この説得力は、必ずしも専門用語を使って完璧に商品やサービス...

在宅ライターが作業する環境について、何かしら制限されるということはまずありません。空いている時間の自由な作業が可能であるという点は、仕事として大きなメリットであるのです。作業をするにあたっては、少しでも集中することのできる環境を整備する必要があります。それだけ質が良く、多くの仕事をこなすことができるようにもなります。ただその環境については、誰にでも理想的な環境が同じであるということはありません。こ...

ライターの仕事に慣れていない人は、思わぬ情報も信じ込んでしまいがちです。まだ思うように仕事を収入へ結びつけることができないでいると、良さそうな話にもすがりたくなってしまいがちです。誰でもすぐに高額の報酬を得ることができるようになる、先行投資をしても簡単に回収することができるといったように、魅力的な謳い文句を出している案件募集も少なくありません。ただ現実は、それほど甘いものではないのです。初心者が何...

増加している在宅ライターの仕事ですが、実際に案件を受注して活動している人は、性別でいうと女性が7割程度といったところです。その中ではやはり、一定の作業時間を確保しやすい主婦の割合が高くなっています。年齢層としては20代から30代の人が多く次第に40代以上、シニア層といった世代も多くなってきました。活動実績については5千円未満の金額を得ている人が多く、5千円から1万円という人が続いていてかなりの割合...

在宅ライターは、日々コツコツと作業することが求められる仕事です。有給休暇などはありませんから、作業をしなければ一切の収入も発生しません。とはいっても毎日ずっと同じテンションを維持するということは難しく、時にはどうにもモチベーションが上がらないという場合もあります。管理人も経験はありますが、その大きな理由は終わりが見えないという思考に陥ってしまうことです。保障がないために、どこまでがんばると良いのか...

仕事にスケジュール管理は必須のものであり、たとえ1日に短時間だけ取り組む主婦の副業であっても、それは変わりません。在宅ライターの仕事は空いている時間を有効に使う手段でもありますが、かといって効率を考えなければせっかくの時間もすぐに過ぎ去ってしまいます。そこでできるだけ早いうちに自分なりのスタイルを確立させることによって、仕事も軌道に乗り作業しやすくなります。たとえば報酬の体系については1文字あたり...

レビュー記事は、在宅ライターの間で人気の高い案件です。不特定多数の商品を紹介する記事のほか、商品モニターとして自分で実際に使用しての体験談や感想を綴る場合もあり、報酬の面では後者がより高額になっています。書き上げた記事はそのままテキストとしてクライアントへ納品する場合のほか、ブログに投稿するというケースもあります。投稿先のブログはクライアントから用意されるほか、自分の運営しているものへの投稿が認め...

キーワードライティングとは?キーワードライティングという案件は基本的に、商品やサービスを紹介するウェブサイトのメインコンテンツというよりも、そのサイトへアクセスを集めるためのコンテンツとして使用する記事を要求されるものです。それほど長い文章を求められないケースもあり、以前はとにかく指定されたキーワードをできるだけ多く文中へ盛り込むことが第一に要求されていました。つまり、それほど文章の質は問われてい...

ライターの仕事は記事を作成するものですから、文章力はなければなりません。ライティングの案件はブログやサイトのコンテンツとして使用される記事だけでなく、商品の販売を促進するためのセールスレター、ランディングページといったものやメルマガとして配信するための文章を作成するケースもあります。そういった文章では、より読者の目を惹くために文章力が求められます。文章力を磨くとなると、本を読むことや会話をすること...

ライターとしてクライアントが募集している案件に応募する際には、最初にメールで問い合わせをすることが主流です。多く寄せられた有能な人材を選別するために、クライアントはビジネスメールの文面で取引をする相手として信頼に足るかどうか、ある程度の判断をしてしまうというケースもあります。メールの文面は作成する記事と違いますから、違和感があってもなかなかクライアントが指摘するといったことは難しいものです。本来評...

在宅ライターは一人一人が個人事業主であり、クライアントとの契約交渉をするにあたっては自分自身が責任のある代表者ということになります。仕事をする条件について決めるのは、誰でもなく自分であるということです。まずはそのあたりの意思をしっかり持ち、自信を持って交渉にあたらなければなりません。また個人のクライアントであれば直接交渉になりますが、法人のクライアントであれば交渉の相手も考える必要があります。企業...

ライターの仕事はすなわち記事を作成することですが、その記事を通じての情報発信がなされるということになります。女性がターゲットの案件が多い!実態として、インターネット上でさまざまな記事を読んでいる人は主婦など、時間が一定程度確保されている層を中心にしています。そのため募集されている案件でも、女性をターゲットにしているものが多くなっています。ジャンルとしてその時々の流行はありますがダイエットや美容、コ...

ブログ記事やサイト記事といったように、ライターはさまざまな仕様の文章を手がけます。そのような中でセールスライターという分野も、注目されているジャンルのひとつです。集客につなげる文章を作成する仕事であるため、クライアントにとっても直接利益にかかわってくる重要なコンテンツを任せるということになり、ライターが売上を伸ばすためのキーマンにもなるのです。従来はアナログの仕事として新聞や雑誌に掲載される広告、...

インターネットビジネスも、ずっと右肩上がりというわけではありません。参入する人が多くなれば、それだけライバルが増えるということになります。ライターとクライアントのマッチングサイトなどを見れば常に多くのライターが募集されているものの、必ずしもその条件が良いものであるとは限りません。サイトに承認されているからといって、無条件で安心することができるという認識を持つことは危険です。特に慣れない人にはにわか...

ウェブライターは在宅でこもりっきりになって仕事をしているとも思われがちですが、インターネット関連のサービスが発達するにつれて、仕事の仕方について選択肢も増えています。その中で大いに役立つものとして、クラウドサービスが注目されています。インターネット上にデータなどを保存することのできるサービスであり、別々のパソコンなどで作業をしていても、保存されているデータにいつでもアクセスすることができるものです...

在宅ライターは個人事業主として1人で仕事をするものであり、得てして毎日同じ流れの作業を繰り返すことになりがちです。そうなるとマンネリ化する危険があり、メリハリにも乏しいことになってしまい、記事のアイデアなども湧きにくくなってしまいます。そのようなときは、外へ出ることが第一です。外出している間は時間がとられてしまいますから、作業時間が少なくなるとして嫌う人もいるのですが、外で見たものや会った人は大き...

リライトは、元からある文章などを自分の言葉で書き直すという作業です。ライティング業務でも何かしらの資料などを参考にする場面がありますから、それにともなって必須とされるスキルでもあります。言わんとしていることは同じで完全に自分の文章とすることもできますから、便利なテクニックであるともいうことのできるものです。そんなリライトは、クライアントが独自の案件として作業者を募集しているケースもあります。管理人...

ライターとして仕事をする上で、オフィスなどで働いた経験がない学生の方などは、あらかじめビジネスメールに関する最低限のルール程度は勉強しておきたいところです。クライアントが募集している案件に応募することは、就職活動中に企業からの求人へ応募することにも相当します。法人クライアントであれば専任の担当者がいますし、個人クライアントはクライアント自身が採用するライターの選考にあたります。そこで家族や友人に送...

ライターがクライアントから依頼される案件にはウェブサイトで公開される記事のほか、ブログに掲載される記事もあります。ブログに掲載される記事は、クライアントがメインとして位置づけているサイトへのアクセスを増やすために使用されるほか、そのブログに記事のテーマと関係する広告をともに掲載し、広告主からの報酬につなげているという場合もあります。この場合は広告バナーのクリック回数やバナーからの商品購入によって利...

ライターに関する情報を紹介しているウェブサイトなどでは、併せて自動記事作成ツールといったものが紹介されているケースもあります。ライティングの作業を楽にするためになどと説明されているのですが、特に慣れないうちですとその誘惑に耐えかねて使用してしまうというケースもあります。しかしながら、このようなツールを使って用意した記事を納品したとしても、ほぼ間違いなく不正な納品物として扱われることになるでしょう。...

ライティングの仕事をする人は、とにかく仕事を受託し続けなければ収入を得ることができません。そのために、ずっとスケジュールをめいっぱいにして十分に休むこともままならないという人が往々にしているものです。ふと果てしなく続いていく仕事に終わりがないと考えてしまうと、気が遠くなってしまうこともあります。そうなるとどこからか疲れがこみあげてきて、モチベーションが失われてしまうことにもつながりかねません。ずっ...

以前はライターといえば、まさに雑誌などの紙媒体に掲載するための記事を原稿用紙で書くというものでした。それがインターネットの普及にともない、初心者の主婦であっても気軽に在宅ライターとして活躍することができるようになっています。ただ1人で仕事をするだけに、普通であれば会社で仕事を教えてくれる上司や先輩といった人がいないわけです。スキルアップしていくための道筋は、自分でつけていかなければなりません。案件...

ライティングの仕事をする上で、クライアントの意向にできるだけ沿った記事を仕上げなければいけないということは当然です。それとともに、記事を読むであろう読者のことも考える必要があります。それを考えると読者としてどのような人を想定しているのかは、できるだけ具体的に把握しなければなりません。通常はクライアントからもこのような人に向けてと提示されますが、もしそれがなければ積極的に確認する必要があります。また...

ライティングの仕事は、割の良い収入が得られるというものではありません。まずそれが大前提ですから、仕事を続けていくならば根気良く作業にあたるという心がまえを持っている必要があります。もちろん、楽に高収入を得ることができるといった謳い文句が踊っているような募集を信用してはいけません。ライターとして仕事をしていこうとして挫折する人も少なくないのですが、それは収入を記事あたりの単価だけで判断してしまうこと...

ライターの仕事は副業などとして希望している人が多く、とかく収入のアップを第一に考えがちです。それでもせっかく仕事をするのであれば、好きなことをしたいものです。多くの案件でライターが募集されている中、必ずしも希望する仕事をすれば十分な額の報酬が得られるというわけではありません。初心者から始めて最初のうちはとにかく取り組みやすい仕事ということから考える必要もありますが、それだけではモチベーションが続か...

ライターはクライアントから仕事をもらって生業としているわけですから、クライアントに丁寧な態度で接しなければならないことはもちろんです。ただ、仕事をする上での契約は社員として雇用される契約ではなく、業務委託契約です。契約自体で見れば、直接の上下関係が生じるというものではありません。仕事をさせてもらっている大切な取引先ではありますが、パートナーという関係性が正しいところであるのです。ですから、過剰に卑...

ライティングという仕事は取り組み方によって、成果が大きく違ってくるものです。当然そのために必要とされる時間や労力も、まったく違ったものになります。管理人は現在生業としている仕事ですから、1日でもかなりの割合を仕事に費やしています。それでも生業にしようと決心することには大きな不安があり、在宅ではない仕事とかけもちをしていた時期があります。目的は、明確に持たなければなりません。そうしなければ、思い切っ...

管理人は正直、毎日「今日も仕事か…」と思いながらパソコンに向かっているところもあります。とはいっても、つらいばかりでは何年も続けていくことはできません。やはり本質的には、考えて記事を作ることに好きなところがあるのです。クライアントとライターのマッチングサイトで求職者として登録している人たちのプロフィールを拝見すると以前物書きを目指していた、出版社などで働いていたといった人もたくさんいます。インター...

管理人にとってライティングの仕事は、ようやく見つけることができ打ち込むことのできる好きな仕事です。それでも、毎日同じように決めているルーティンワークが延々と繰り返されていることに対しては、時々やる気が出ずため息が出てしまうということもあります。最初のうちは無理にでも仕事をしていたものですが、そういったときの作業では目に見えて記事のクオリティも効率も下がっていたものでした。そこで少し考え方を変えてい...

管理人はさまざまな職場を経験してきたものの、職場運にはあまり恵まれていなかったような気もします。身体も精神も少しずつ消耗していって何をするにもストレスになってしまい、あらたな職場を求めて転職活動する気力もなくなってしまいました。かといって何も仕事をしなければ、生活していくことができません。それもすでに副業として手がけていたライターの仕事について、本業として本格的に取り組むことを決めた理由のひとつで...

ライターとクライアントを結ぶマッチングサイトが数を増やしていて、その規模もサービスも充実ぶりが顕著になっています。大手のサイトではすでに利用者数が10万人単位となっていて、それだけ在宅ライターとして働きたいという人が増えているというわけです。そのような状況のもとで未経験の主婦ライターが実績もない中、仕事を獲得することは簡単ではありません。それでも可能な限り、受注につながりやすいような努力はしなけれ...

ライターの仕事をしていると、どうしても文章を書きにくくなってしまうケースがあります。調子が良いときですと一文を書いている間に先々の二文、三文が次々に頭へ浮かんでくるものですが、調子が悪いとどれだけ悩んでも頭の中は真っ白なままです。浮かんできても、使い古したように同じような表現ばかりになってしまいます。このようなスランプにはマンネリも関係していて、記事を作成するという仕事そのものは変わることがないわ...

1人で取り組むライターの仕事は、体調を崩したときに会社の仕事をほかの人に代わってもらうといったことができないものです。とにかく健康管理には気をつけなければならないものですが、仕事に打ち込みすぎる人ほどそれを忘れてしまいがちです。ライターの仕事をしている人に懸念される身体的な弊害はいくつかあり、それぞれ回避するための対策を用意しておきましょう。肩こりパソコンの前に向かって長い時間、同じ姿勢をとり続け...

ライターの仕事を探すにあたり、マッチングサイトに掲載されている情報の中にはリライトの案件も多く見られます。文章をまとめるにあたって特別に調べものをする必要などもありませんから、比較的作業には取り組みやすくなっています。ライティングの案件ですとリライトが禁じられていて、とにかく完全にオリジナルの文章でなければならないという場合が少なくありません。その一方でリライトの案件が多く存在していてニーズも高い...

家庭の主婦が家計の足しにしようとして働きへ出ようとするならば、大体はパート勤務ということになります。その中では一生懸命働いていても、なかなか大幅に時給が上がるということもありません。それが在宅ライターの仕事であれば、自分の工夫次第によって時間あたりの収入を増やすことも十分に可能です。主婦であるからこそ時間が無限にあるわけではありませんから、限られた時間の中で作業効率を高めることがポイントです。作業...

多くのクライアントが、在宅ライターによる記事を求めています。その中には、条件として未経験可ということを掲げているものも少なくありません。これは素人であっても応募することができるということではありますが、その裏にはクライアントの意図しているところがあります。ライターとしての資質がある人を探しているライターとして仕事をしたことがなくても、良い文章を書く能力がある人はいます。個人で運営しているブログが、...

在宅ライターへのニーズが高まるにともない仕事としてのスタイルも多様化してきたことから、収入は得られやすくなってきたところもあります。少し前までは数十記事といった単位でまとめて発注されているものを一括で請け負う案件が大部分になっていました。そのため全体としての作業量が多いことで責任も大きく、案件を受注するにあたって特に主婦で子育てしているといった場合ですと躊躇してしまうケースも少なくありませんでした...

最近は、経験の浅い主婦ライターでも取り組みやすいようなタスク形式の案件が多く見られています。ただスケジュールを合わせやすい反面、設定されている単価については低めの金額となっています。仕事をするにあたって責任の重さが、報酬の金額へ反映されているところもあるのです。テーマのもとで作成すべき記事の数も決まっている案件ですと、まとまった収入になります。クライアントが求めている作業は一括して1人のライターへ...

主婦ライターであっても、実績を重ねて豊富なキャリアでかなりの金額を稼いでいるという人はいます。これはなにもその人が特殊な能力を持っているというわけではなく、仕事をしていく上で基本となるところをしっかり踏まえて忠実に実践している延長線上の成果です。その基本について、改めて洗い出してみましょう。綿密なコミュニケーション仕事を自宅で完結させることができる点は、在宅ライターという仕事の大きなメリットです。...

稼ぐ主婦ライターは「基本」を忠実に実践している?【その1】の続きです。ライターとして分野を極めるクライアントは誰にでも書くことのできる記事だけでなく、専門性の高い記事も求めています。やはり限られた人にしか書くことのできない文章に対しては、高額の報酬も用意されるものです。常時需要が高いジャンルいつの時代にも人々からの関心が高い事物はあり、あらたな情報も多く求められています。仕事のこと有効求人倍率が上...

ウェブライターを募集する案件で、主婦歓迎と銘打っているものは非常に多く見られます。こういった案件が目立つ理由としては、いくつかのことが考えられます。人材を集めやすい何といっても、一般的に主婦は在宅している時間が家族の中でも多くなります。在宅ワークを探している人へ向けたマッチングサイトなども、目にする機会が多いわけです。そこで「歓迎」の文言が目に入れば、応募もしやすいということになります。とにかく記...

仕事にも縁というものはつきものであり、ひとつの出会いがその後を大きく変えていくことは往々にしてあります。在宅ライターは場所を選ばず、極端にいえば地球の裏側にいても仕事をすることができるわけですから、仕事の仕方によって無限の可能性を秘めているのです。さまざまなスタイルの案件があり、次々にまたあらたなスタイルの案件も生まれていますから、それを知らずにいることはもったいないといわざるを得ません。ですから...

よくテレビドラマやニュース番組などで、フリーライターといった人が登場します。取材にあたっては各地を飛び回っていて、労を惜しんでいません。ただその姿はどことなく毎日の生活が不規則であり、また不健康そうといった印象もあります。なにしろフリーランスということで、収入なども不安定そうです。ですがこれは、職業ライターとして自分の記事を生活の糧にしなければならないためのことでもあります。主婦ライターが同じよう...

主婦ライターは、1日中ライティングの仕事ばかりをしているわけにはいきません。家事をしなければなりませんし、子どもがいれば育児にも時間が割かれることになります。というよりもむしろ、そちらが優先してすべきことということになります。そういった中でうまく隙間の時間を見つけて、効率的に仕事をすることがポイントです。特に子育て中となると、立てた予定が思ったように進まないということは往々にしてあります。何といっ...

在宅ライターの仕事は、パソコンが1台あれば誰でもすることのできるものです。その使用するパソコンについて傾向として、確たる作業スペースをつくりたいという人はデスクトップパソコンをどんと据え置くということが多いようです。主婦ライターの方ですと食卓やリビングのテーブルで手軽に作業したいということで、ノートパソコンをメインに使っている人も少なくありません。ただ、ノートパソコンはコンパクトで良いものながらそ...

在宅ライターの作業は、パソコンがなければ始まりません。集中しているほどに画面を凝視している時間は長くなりがちですが、そうなると目のことが心配になります。今やパソコン用のモニターにも20インチを超えるものがあり、やや小ぶりのテレビと比較してそう変わりません。そう、子どものころからずっとテレビを観ていると目が悪くなるよと親に注意され続けてきて、ディスプレイをずっと眺めていることも大きな違いはないのです...

専業としてウェブライターをしていると、作業時間をいかようにも工面することができるというイメージもあります。管理人はほかの仕事をしていませんからある程度まとまった時間を確保することも可能ですが、主婦をしている方々はそう簡単にはいかないはずです。実際に主婦ライターの方々とやりとりをする機会もあるのですが、総じてこれから在宅ライターとして仕事を探そうという段階であると、自己アピールとして主婦だから時間が...